当初、眼視で見た(見る予定の)星雲星団でリストをまとめるつもりでしたが

眼視で見たものを文章だけでは伝えきれない
かと言って、スケッチする根性、気力はない
低感度のcmosカメラsv105でも割と画像は残せることに気づく

ということで、これまでsv105で電視観望した際の画像でリストをまとめていました
明け方にも観望すれば1年経たずとも完成できたと思うのですが・・・

やはりsv105はそもそも星雲星団には向かない低感度(価格は安いのでコスパはいいです)のカメラなので、それなりの画像しか残せないのが、やはりちょっと辛くなってきて・・・

また、今、3月ですが、これからだんだん暑くなってきて、カメラのノイズも大きくなってくる・・・

ということで、星雲星団向けの冷却cmosカメラ svbony の sv605cc を購入しましたので、それによる電子観望で得られた画像で、仕切り直してリストをまとめていきたいと思います

また、ここはブログですが、星雲星団リストということで、記事を更新していく形式で新しいものが上に来ない構造をしていました
しかし、リストは最終的にまとめればいいので、それまでは更新した記事が上にくるようにします